オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太田市にて下屋の軒裏天井に穴があいてしまったとの事で現場調査に行ってきました


太田市市場町I様邸にて、軒裏天井に穴が空いてしまったとのお問合せをいただき現場調査に行ってきました。



早速、軒裏天井の様子を確認しました。


軒天 剥がれ

軒裏天井と破風板の間に隙間が確認できます。

お客様が応急処置をしていますがこのままでは穴から水が差し込んでしまいます。

また、コウモリや鳥、ネズミが侵入する可能性も十分あります。


この隙間をしっかり補修していかなければいけません。


しかし、今回補修をしなくてはいけないのは軒裏天井だけではありません。

穴が空いてしまった原因を解決しなければ同じことの繰り返しになってしまいます。


今回の穴は何かが当たって空いた穴では無く、軒裏天井が水を含み腐食して穴が空いたことが考えられます。

そのため、雨漏りを止めなければいけません。


そこで、雨漏りの原因の1つと考えられる軒裏天井の真上の屋根を確認しました。

軒天 剥がれ

鉄板の屋根は表面の塗膜がはがれており、素地が見えている状態です。

サビも確認できますので屋根表面の状態としては良くない状況と言えます。

特に鉄板屋根の場合はサビが出てきた際に適切なメンテナンスを行わないと鉄板そのものが腐食し、ぼろぼろと落ちてしまうことがあります。


今回の雨漏りの原因はこの屋根が原因かもしれません。


雨漏りの場合はなかなか原因が特定しずらいため、

1度の工事では解決できることは非常に少ないものです。


ご希望によっては有料の散水調査を行い、工事前に原因を特定しやすくする方法もあります。

今回は屋根の塗装工事により表面の防水性を高めることをお勧めしました。

また、お問合せとは別に大屋根の和瓦の点検も行いました。
軒天 剥がれ

パッとみた感じだととてもキレイな状態でした。

ですが、棟部分を細かく調査していくと...


漆喰

漆喰の崩れている部分を見つけました。


こちらもこのままにしておくと雨漏りが発生しやすくなる早めの対策として

漆喰の再施工のお見積をご提出しました。




屋根の状態が今どうなっているのか気になる方は街の屋根やさん群馬東毛店にお気軽にご相談下さい。





この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152