オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

太田市T様邸で陶器瓦の漆喰工事を行いました。


先日、施工を行った太田市のT様邸、陶器瓦の漆喰工事の様子をご紹介します。
みなさんは瓦にのっている漆喰の色は何色を想像されますか?
多くの方がお寺や神社などの漆喰の色をみて「白」とお伝えいただきます。

もちろん大正解です。
白い漆喰が一番おおく使われています。

実は「黒い」漆喰もあります!

今回はこの黒い漆喰の施工の様子をご紹介します。

まず漆喰の再施工をするために既存の白い漆喰をはがしていきます

はがすといってもどちらかというとくり抜いていくようなイメージです。


漆喰撤去
作業は大きな機材が使えないためすべて手作業にて行います。
一つ一つ丁寧に・・

瓦の漆喰はこの写真の面とその裏の面にもありますので
大きな屋根であれば撤去だけでも1日以上かかることもあります。
もちろん作業スタッフの人数によっても異なります。


上記写真に写っている瓦の上に落ちている白いものが漆喰です。
また土のようなものが落ちているのがわかりますか?
これは漆喰の奥にある「粘土」です。

粘土が流れ出ないように漆喰でカバーしているのです。

もし、ご自宅の漆喰が屋根からはがれてしまったあとに
土のようなものが落ちてきたり、雨樋の流れが悪くなってしまった時には工事をご検討いただくことを強くお勧めします。
漆喰撤去
いまの漆喰と粘土をはがし、新しい漆喰を施工していきます。

そして完成したのがこちら、「黒い漆喰」です!

漆喰 黒
漆喰 黒
きれいに漆喰が施工されています。

黒いお色にすることによって
漆喰の存在感は少なくなりますがずっしりとした仕上がりになります。

とてもすてきだと思います!

なかなか陶器瓦の場合、塗り替えや葺き替えができないためイメージチェンジが難しいのですが
漆喰の色が変わることによりイメージもすこし変わります。



漆喰工事に関するお問合せはお気軽にご連絡ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505