オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

高崎市で経年劣化によるシート防水の劣化のお見積りに伺いました


今回ご紹介するのは
「シート防水」の再施工のお見積りの様子です。

シート防水は一般住宅よりもビルやマンションの屋上に使われることが多いものです。

今回のお見積りもビルの屋上でした。

お客様に確認すると
屋上にはなかなか上がらないため、ひざびさに状況を見たとのことでした。

早速現状の確認を行います。

シート防水は写真のエメラルドグリーンの素材のことをいいます。

質感・見た目まさに「シート」ですから簡単に識別できます!


s-IMG_2051
 

排水を行うドレン回りのシートが浮いてしまっていることが分かります。

そして一番重要なのがココ!

笠木(かさぎ)部分です。
s-IMG_2046

がっつり隙間があいてしまっています。

これでは建物内部にお水が入るのも無理がありません。


シート防水破断

笠木とシートの取り合い部分にコーキングで補修がされていますが
本体が裂けてしまっていればお水は入っていきます・・。
シート防水
こんなところにもシート防水本体の劣化が見られます。




屋上ということであまり日常的に確認しにくい部分ではありますが
雨漏りしてからでは補修費用が高くなったり、大きな工事になり工事の期間が延びたり
とにかく定期的なメンテナンス、そして何かあった場合には早めの処置が必要です!

最近はお天気の良い日がつづいていますから
日中の暑さを避けて夕方、お家のセルフメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505