オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

雨漏り対策!前橋市で塗装工事と一緒にベランダ床のFRP防水の再施工を行いました


屋根や外壁の外部改修工事と一緒にご検討されることの多い、ベランダ防水工事について今回はご紹介します。

今回は防水工事野中でも「FRP防水」です。

まずFRP防水について簡単にご説明します。

FRPとはFiberglass Reinforced Plasticsの略称で
ガラス繊維の入った強度の高いプラスチックを使った防水工事です。

多くのお家を見てきましたが
築15年前後のお家のベランダはFRP防水が使用されていることが多いです。

防水工事の目安としては15年から20年くらいで
お家の立地状況によって異なります。

ちなみにお家の塗装は築12年前後を目安にしていただきたいので
防水工事のほうがすこし後の工事のご検討でも大丈夫です!

これまた立地条件にもよってしまうのですが、防水工事は
ベランダまでハシゴが立てられるようでしたら足場は要りません。

そのため絶対に塗装工事と一緒に!という訳ではありませんので
ひとつの知識として覚えていただければと思います!!

さて実際の工事はというと
まず表面をきれいに清掃を行い、接着剤を付けていきます。
施工前
↑施工前
接着剤
↑接着剤を塗布中
接着材のツヤが出ました

このあとにガラス繊維の入ったシート(ガラスマット)を敷いていきます
防水工事
この作業が終わると表面を固めるためにトップコートを塗布します
防水工事
↑トップコートを塗って完成です

屋根・外壁のリフォーム工事と一緒にご検討やベランダ防水単体でのご検討、
どちらも受け付けておりますので
お気軽にご相談ください!

お待ちしております!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505