オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

太田市新田町の台風の被害にあったコロニアル屋根の現場調査にお伺いしました


9月末の台風24号から早2ヶ月が経とうとしています。


なぜ今になって、2ヶ月も前の台風の話をし出したかというと、

まだ台風被害によるお問い合わせがあるからです。

先日もご対応させていただいたのですが、コロニアルの屋根の棟板金が剥がれてしました。

お家によって、屋根は全く見えない場合もありますからね。

そういったお家は被害を実感しにくいです。

別のお家でも、裏のご近所様宅の2階から被害がわかり、

教えてくれた。なんて事もありました。皆さんのお家の屋根、本当に大丈夫でしょうか?

変な音などしませんか?


s-1
屋根の金属か剥がれるとその下にある木がむき出しになります。
いくら瓦の下には防水シートが敷いてあるとはいえ、これでは不安ですよね。
雨が入ってしまう可能性、もちろん0ではないです。雨は入ります。
ですからこの場合は早めの施工が良いです。
s-2
上記の写真は、屋根が一部剥がれ落ちそうになっています。
s-3

s-4

そして、今回の工事の対応で実感したのは、未だに保険屋さんはお忙しくされているそうです。

今回の台風24号はやはり大型で被害が多かったので、各お家で加入している火災保険での対応をするのが多かったようで、

各保険屋さんへのお問い合わせがたくさんあったようです。

そして、通常では保険対応をしようとすると、修繕の見積もりと被害写真をまとめて、

保険会社さんへ送り、そちらを保険屋さんが見た上で保険金の額が決まり、工事をする。

というのが流れでした。ですが、今回は問い合わせが多かったことと、被害が緊急を要する事が多いため、

異例として、先に修繕を進め、工事前後の写真をまとめておく事により後から保険屋さんが確認をする。

という流れでした。

台風があった当初はそうだろうなと考えていましたが、


先日行ったお家でも、保険屋さんへその場で連絡をしていただいたら同じ流れでありましたので、

2ヶ月経ってもそのような部分で、未だに台風の爪痕を実感してしまいました。

ご覧になっている方の中に、これからこのように保険対応をする方がいらっしゃいましたら、

保険金の額がわかるまでと、工事を実際にするまでもまだ時間がかかる可能性があるという事をご周知しておいていただきたいと感じました。


今回のように、未だに台風による被害に気づく事ができていない方もいらっしゃるかもしれません。

ですから、ご近所様やご親戚でも、見かけたり気付かれましたら、是非教えてあげてください。


また、今の状態が台風の被害なのかわからないという方、台風だけでなく大雪の被害でもお気軽にご相談ください。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

みどり市笠懸町|コロニアル屋根色あせとコケがあり塗装しました

コロニアル屋根施工前
コロニアル屋根 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他の工事
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
36年
建坪
48坪
保証
7年
工事費用
2,100,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

太田市安養寺町O様モニエル瓦屋根遮熱フッ素塗装工事

モニエル瓦施工前
上吹き2回目・施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
不明
建坪
44坪
保証
7年
工事費用
1,850,000円(全行程)
施工事例

太田市岩瀬川町K様コロニアル屋根遮熱フッ素塗装工事

コロニアル屋根 施工前
コロニアル屋根 完了
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
16年
建坪
41坪
保証
7年
工事費用
1,620,000円(全行程)
施工事例

太田市鶴生田町N様 セメント瓦屋根遮熱フッ素塗装工事

P1000533
P1000576
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
不明
建坪
39坪
保証
7年
工事費用
1,640,000円(全行程)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

image3-14

さっそく、見ていただきたいのが瓦の袖(そで)部分の写真です。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505