オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太田市粕川町M様 雨樋から水が漏れているとお問合せをいただき現場調査をしました


太田市粕川町M様から、

雨の日にポタポタと雨音がすると気になって外に出たら雨樋から雨水がもれているのでどうしたらよいのかとお問合せをいただきました。

まだ新築してから10年も経っていないM様邸。

このままの状態ではとても不安と、とても悩んでいました。


早速、雨水が漏れてしまっている原因の調査をしていきましょう。

雨樋からの漏水の主な原因は樋内部の詰まりが考えられます。


まずは南側の樋の調査をしていきます。


すると、排水口を塞ぐ木くずや草などが軒樋にたまっている状態の確認ができました。


image2-9-columns1

たくさんの落ち葉や木くずが溜まっていました・・。

恐らく、鳥が運んできたものと考えられます。


さらに他の面の雨樋の様子も確認しました。


落ち葉よけ

やはりこちらも木くずや、細かい葉っぱなどの確認ができました。


このように雨樋に木くずやコケ・汚れなどがつまってしまいます。

本来流れるはずの雨水はせき止められ、通常では考えられない軒裏天井の裏にお水が浸入し、

雨漏りの原因につながることもあるので軽視できません。


お家の近くに大きな木があるお家など立地的にどうしても雨樋の内部が詰まりやすい場合の対策はどうしたらいいのでしょう。


おすすめしている方法のひとつに「落ち葉よけネット」という部材の取付けが挙げられます。

落ち葉除けネットとは雨樋の内側にネットをとりつけることで落ち葉などを樋内部にたまるのを防ぐものです。

実際の落ち葉除けネットはこのようなものです。


image1-9-columns1
↑こちらは街の屋根やさん群馬東毛店であるミヤケン太田店に展示しているものです


取付するうえで雨樋を外すということは一切しませんし、専用の固定金具があるため強風で飛んでしまうこともありません。


側面からみるとこのような形状になっており、雨水は流れるようになっています。


image4-8-columns1


高所の作業になるため基本的には足場が必要なので塗装工事などと一緒に行うのもオススメです。




雨の日にいままでしなかった音がするなど、異変にお気づきの際はご相談ください。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152