オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

太田市龍舞町で大雨による瓦からの雨漏り調査と補修を行いました


今回は、太田市龍舞町で雨漏りのお問い合わせがありました。
ついこの間、2018年2月末に爆弾低気圧が日本を襲いましたよね?
その時の強い雨がお問い合わせのタイミングでした。
これまでも強い雨の際は雨漏りしていたそうですが、今回の爆弾低気圧で重い腰が上がったそうです。

お伺して、雨漏りをしている場所を聞いてみると
なんと「寝室」!?
寝ていると、雨が垂れてくるそうです…
そんな状態では熟睡できません!!
早速屋根を見てみましょう!
瓦1枚 剥がした様子
寝室の真上の瓦を1枚めくってみました!
すると
防水シートが破けています!
これでは、強い雨が入ってしまうわけですね

そこで私は、根本的な解決のために、屋根の葺き替え・葺き戻しを提案!
しようとしましたが
お住まいのご夫婦と相談し、家族構成、予算面を考えて、今回は雨漏り部分の防水シートの貼りなおしをも提案しました!
もちろん、「別の部分からの再発」というデメリットもあります。
でも今回は、「低予算」のご希望に応え、こちらの工事をいたします。
古い防水シート
では先ず、先ほどの瓦の周囲の瓦も剥がしてみましょう!
何年も前の防水シートですから、汚れて茶色くなっています。
先ほどの瓦の周りはというと?
古い防水シート 切れている
思いっきり破けてますね
これでは雨が入ってしまうわけです。
新しい防水シート
こちらが、新しい防水シートを貼った状態です!
このシートが、雨水の侵入をシャットアウトします!
瓦 元通り
最後に、瓦を戻して終わりとなります。

写真で色が違う瓦がありますが、割れている瓦がありましたので、新品に交換もしておきました!
完全に私のお節介ですが…(笑)

これにて工事は終わりです!
今後は安心して眠っていただけますね!

このように、お客様のお悩みや状況に寄り添った工事を心掛けておりますので、
同じく悩まれている方、お気軽にご相談くださいね!

西場

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505