オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

前橋市富士見町で剥がれてきている漆喰を交換しました。


今回は前橋市富士見町で漆喰交換工事を行いましたのでその工事をご紹介いたします。

お問い合わせいただいたのは、屋根の隅についている瓦(鬼瓦)が傾いてきているから見に来てほしいとのことでした。
こちらのお宅は築30年ほどで、道路に面している立地で大型車の通行が多く
トラックが通る度にお家に地響きがするような立地でした。

そのため、日頃の車両の通行による揺れや今までの台風や地震など多くの経験により
瓦の傾きが見られるようになってきたのではないかと考えられます。


実際にお伺いするとこのような状態でした。

鬼瓦の剥がれ
このように、瓦についている漆喰にひびが入っていることが分かります。

このままではいつ鬼瓦が取れてもおかしくない状態ですね。

鬼瓦がこの状態だったので、もしかしたら棟瓦の漆喰も劣化があるかもしれないと思い、
梯子をかけて確認してみました。

すると・・・
棟瓦の漆喰の剥がれ
一部、漆喰が剥がれて中の粘土が露出しているのも分かります。

陶器瓦で一番重要なのがこの漆喰で、中の粘土には防水性がありません。
そのため雨水がさすと雨漏りにつながる危険性があります!!


今のところ雨漏りはないとのことでしたが、今後のお家の保護のためにも棟瓦と鬼瓦の漆喰を新しく交換することにしました。

施工方法は以下の通りです。
棟瓦の漆喰工事中
まずは、今ついている漆喰を一度はがします。
こうしてみると、漆喰の量の多さに驚きますね。
鬼瓦の漆喰工事中
次に、新しく漆喰を詰めなおします。
先端についている鬼瓦も新しく付け直しました。

漆喰工事完了
これで漆喰工事は完了です!
お客様もきれいに仕上げてくれて満足されていました。
工事についてですがおよそ1日で終わります!また、漆喰工事は勾配が急でない限り足場の組立も必要ありません。

さらに漆喰の剥がれなどは、ご自宅で加入されている火災保険が適用する場合もあります。
雪や強風による被害で保険が適用されて、工事負担が軽減されます!

詳しくはご加入されている保険屋さんに確認してみてください。
その後の申請手続きは私どももお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505