オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市にて高耐久フッ素樹脂による屋根塗装工事を行いました


本日は前橋市小相木町にて行った屋根塗装のご紹介です。

こちらの施工はお施主様のご要望にお応えし15年以上の耐久年数をもつ

高耐久フッ素樹脂塗装にて行いました。



築15年のお家はこれまで沢山の飛び込み営業マンによって週末のたびに塗装営業攻勢を受けていました。

お子様の教育をはじめとする様々な出費によって、なかなか着手をしてこなかった塗装工事。


しかし少し離れた場所からお家を見ると、北側の屋根瓦には相当数のコケが発生しているのが気になり・・

この度、意を決して工事に踏み切った経緯となります。

 

コケが発生した屋根
特に玄関ポーチ上の屋根は、どうしても毎日目が行ってしまいます。

気になって気になって・・・


二階の窓から顔を出して凝視をすればコケなのか藻なのか何なのか・・・

こんな状況が数年続いておりました↓↓↓


コケと藻の発生


普段、2階の屋根はなかなか確認できない事もあって当社への状況確認相談をいただきました。


現場調査は専用の高所カメラにて南北の2階大屋根を撮影し、現状の劣化状況を確認!


劣化している屋根
こちらは北面の2階屋根になります。

大量のコケ発生は見られないものの、ほんのりと全体的にコケの発生が見られました。

・・・雨水がコロニアル瓦自体に吸い込んでいる状況が確認できますね!
コロニアルの劣化
こちらは南面の2階屋根になります。

南面というだけあって日当たりが良いからなのか、コケなどの発生は見受けられませんでした。

しかし、新築当初は黒々していた屋根材は色褪せが見られ・・

素材のセメントが表層に見えているせいなのか全体的に灰色になっていました。
お打合せの結果、今回の施工は15年~の耐久性を誇るフッ素樹脂の塗装で!!

そして真夏の暑さを軽減してくれる遮熱塗装で!!!

という事になり【遮熱フッ素塗装】での施工となりました。



0e11e4165912be1eda69cc595df6aa8b-columns2
洗浄&吸込み止めを塗布した後の色付け1回目の様子です。
屋根塗装
色付け2回目の様子。

既に2度の下塗り(吸込み止め)を塗布した後の色付け1回目の塗膜は最終上塗り前であっても艶感が見られますね!
光沢のある屋根
2階北面のコロニアル屋根仕上がり状況です。


以前コケだらけであった瓦も、洗浄→下塗り2回→上塗り2回の工程で

こんなにも綺麗になりました。

艶々なこの瓦は水弾きも抜群である事でしょう!!!


そして遮熱効果のある塗膜に覆われた屋根瓦・・・夏場の室内温度へ大きな影響を与えてくれる事でしょう。



現在、こうした【コロニアル瓦】は陶器の瓦よりも多く使用されており

その多くの瓦材が色褪せとコケの発生で素材劣化へと繋がっていっております。

時には割れまで!!!


築10年を超えたお家のコロニアル瓦については

本日ご紹介した劣化状況がどこもかしこも見られ状況です。


今後のメンテナンスに於いて大幅な費用の軽減につなげる為に!!

一度専門の方へ調査を頼んでみてはいかがでしょうか。


屋根工事の事なら【街の屋根やさん】へお気軽にお声掛けください。


 

 

 

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152