オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

邑楽郡千代田町でコロニアル屋根の屋根診断に行ってきました。



今回は、邑楽郡千代田町まで「コロニアル屋根の屋根診断」
に行ってきましたので、見させていただいた状況をご紹介します。



IMG_2384-columns1

このお家です。
2階の屋根は寄棟で、東側には1階の下屋根があります。

ご覧のように、2階の屋根は下からではほとんど見えませんが、
今回お客様からお問合せいただいたのは、
「1階の屋根が色褪せて汚れているのが気になるので、

2階はどうなっているのだろう?」
というご不安からでした。






IMG_2358-columns1

こちらは2階の南面の屋根です。
写真でも分かるように、色がすっかり褪せてしまっていました。




IMG_2357-columns1

こちらは東面の屋根ですが、
色褪せとコケ(黄色く見えている部分)の発生がみられました。

IMG_2364-columns1

そして、南東の角の所には、白いコケも発生していました。

屋根材と屋根材の重なり部分とか、屋根のいちばん下の部分は
どうしても雨水が留まりやすいので、コケが発生しやすくなります。
このコケは放っておくとどんどん繁殖していきますので、
早めのお手入れ(メンテナンス)が必要となります。


また、棟板金といわれる金属の部分も色褪せて、光沢がなくなっていました。
幸いにもサビの発生もなく比較的良い状態でしたので、
塗装で塗り直すことが可能です。



IMG_2365-columns1

雨樋(横樋)の中もしっかりと確認させていただきました。
泥やゴミが堆積しているのが分かります。
これでは雨水の流れも悪くなってしまいますので、
工事の際には、雨樋の中もきれいに掃除をさせていただきます。



IMG_2361-columns1

こちらは、屋根と壁の接合部にある水切り板金です。
屋根の棟板金と同じ素材ですので、やはり色褪せしていました。
そして、固定をしている釘が抜けかかってきていました。
この釘の部分は工事の際に、釘の頭にコーキングを施工して抜けにくくします。




お客様に屋根の写真を見ていただいたところ、
「屋根を張り替えないとだめなんじゃないのか?」
とひじょうに心配しておられましたが、

今回の診断より、
「塗装でじゅうぶんに保護ができるので問題ない」
ということをご説明し、ご納得してくださりました。


「屋根の状態がどうなっているか?」
というご不安がある方は、ぜひお問合せください。





同じ地域の施工事例

施工事例

邑楽郡千代田町G様コロニアル屋根遮熱フッ素塗装工事

コロニアル屋根施工前
コロニアル屋根施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
不明
建坪
31坪
保証
7年
工事費用
1,890,000円(全行程)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505