オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市粕川町N様邸コロニアル屋根の診断に行ってきました


先日、前橋市粕川町のN様のお家での屋根診断の様子をご紹介します。
N様が当社にお問い合わせいただいたきっかけは学校生協のチラシでした。

いままで学校生協さんのチラシだけでなく、ほかの会社様のチラシも何度か見ては検討はしていたのですが
なかなか決められなくてね・・・とおっしゃっていました。

まずはお見積りをしっかりご提示し、また今のお家の現状も一緒に確認すること重要です。

さっそく、屋根の診断をしました。

まず、こちらが南面の屋根の様子です。

コロニアル コケ

全体的にオレンジ色になっています。
このオレンジ色の部分はすべてコケです。
おそらく新築の時の屋根のお色はうっすら見える黒いお色だったのではないでしょうか。

つぎに北面を見ていきます。
コロニアル屋根 色褪せ
こちらは白くなっています。

この白いお色・・・・色褪せや塗膜の剥がれではないんです。
これもまたコケなのです。

すこしアップにしてみてみましょう。
白いコケ
こちらがオレンジ色と白いお色のコケです。
どちらも屋根材にお水が含まれていることを示しています。

施工する際は必ず綺麗に洗い流すこと、
そして下塗り材と呼ばれる接着剤をたっぷり塗る事が重要です。
コロニアル 割れ
またよく見てみると瓦の破損も確認できました。
ただこの破損の状況からみると最近の物ではなく
少し前からかけていたようです。
以上の状況からなるべく早い段階で塗装をしたほうが良いとお伝えしました。
雨漏りの心配もありますが屋根材自体の傷みがこれ以上になるとカバールーフ(既存の屋根の上に板金屋根を乗せる工事)のみのお勧めになってしまいます。
もちろん、見た目・耐久年数ともに良いものではありますが
費用面もありますので選べるタイミングでご検討していただきたいと思いました。




なかなか確認することのできない屋根だからこそ
しっかりメンテナンスをする必要があります。

「塗装は後々の検討だから・・」
「すぐやるとはかぎらないよ」

全く構いません!
是非お気軽にご相談ください!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152