オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市倉賀野町で雪による雨樋調査に伺いました


高崎市倉賀野町のお客様よりお問合せをいただきして

雨樋が雪により破損しているということで

屋根より雨樋の状況を点検させていただきました。

元々は破損していませんでしたが大雪の後、雨樋が壊れていたり
雨漏りしてしまうような状態だったようです。

上屋根の雨樋がコチラ

雨樋 破損
写真でわかるように途中で下がっています

雨水が多いとここからバシャバシャとこぼれてしまいます
JSQC2186
樋持ちと呼ばれる雨樋を支えている部分に負荷がかかることで

変形してしまいます
KIKM9722
経年劣化による色褪せは保険の対象とはなりませんが 雨樋が通常の使用で変形することはほとんどありません 大雪の力もすさまじかったと推測できますね
LGBV6389
このように

雨樋が破損してしまい

普通に過ごしていても雨水の漏れる音や
その下に物があれば傷んでしまい、生活に支障がでるケースもあります

このような状態だと直すのにお金もかかるし・・・
ということで


今回ご紹介するのが火災保険です

火災保険というと

火事の時に・・・と思いがちですが

ほとんどの火災保険には
風水害(雪害含む)が備わっています

それにより雪などの影響などで破損したものも対象となりますので
修繕費用が大幅に補填されるケースも多いのです

今回はあきらかに破損が見られますのでしっかりと申請していきます

ただ申請するにはどうしたら??という方も多いです

だからこそ私たちで保険のサポートも無料で行っています!!

見積から始まり、写真の用意など
保険屋さんとのやりとり・・・破損状況の説明などなど

手間もかかります

そういったご不安も私たちがサポートしていくことで
しっかりと対応可能です

今回、これからの申請となりますので
また経過がわかりましたらブログにUPしていきます!


ここまでご覧いただきありがとうございます

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152