オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

店舗の折半屋根の塗装もお任せください


今回ご紹介するのは
店舗の金属屋根(折半屋根)の塗装工事のご紹介です。

実は一般住宅だけでなく
店舗の屋根の改修工事も承っています。
お気軽にお問合せくださいませ。

店舗の屋根に多いのが折半屋根(金属屋根)です。
今回塗装を行ったM様の屋根にはサビがでておりましたので
研磨作業を念入りに行いました。

まず、こちらの写真が機械を使った研磨の様子です。
CIMG1052-columns1
研磨前の写真がこちらです
CIMG1042-columns1

機械本体はとても小さいものですが
研磨の作業効率は非常によいものです。

錆が目立つところに関してはこのように機械を使って行います。
研磨したところとそうでないところが色の違いで判ります。


平面の通常研磨の場合は
このように手で研磨を行っていきます。
CIMG1047-columns1
この作業もとても大変な作業です。

研磨作業の目的は屋根の表面に小さな傷をつけて
塗料の密着を高める作業ですのでおろそかにはできません。


また既存の塗膜がはがれる部分に関しては
可能な限りはがしていきます。
新しい塗料を塗っても下地からはがれてしまう可能性があるためです。
CIMG1051-columns1


細かな作業ですがとても重要な作業なのです!

塗膜の剥がれた部分は凹凸ができてしまいますので
なかなか塗装ではその凹凸までは補修することは難しいです。

そのため
屋根の補修方法としては
塗装工事のほかに屋根のカバー工事という方法もございます。

現状の屋根の様子を確認してお客様と方向性を検討していきますので
お気軽にお問合せくださいませ。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505