オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

太田市でコロニアル屋根の塗り替え工事中②


今回は太田市のコロニアル屋根の塗装工事の作業の様子をご紹介します。

前回は下塗り作業までのご紹介をしましたので
今回は下塗り作業からご紹介します。

高圧洗浄などの下地処理が完了した後に
下塗り作業を行います。
この下塗り作業ですが接着剤の役目を果たしますのでこの作業もまた重要な作業です。

コロニアル屋根の場合、
コロニアルの屋根材の部分と棟板金の部分の2種類の材料があります。

そのため下塗り材の種類も2種類塗布します。


39e55125fcc0fb8acc5d66f32a804dfe
屋根の下塗り1回目です。
透明の塗料を塗るのでしみこみ具合がはっきりわかります。

bac1f8d466bb7a121c4ad38159de9545
こちらが下塗り2回目の様子です。
表面のつやの感じが重ね塗りをしたのがわかります。

このつやが出るまで下塗りをしみこませますでの
基本は2回ですが状況に応じて3回塗ることもあります
ec064b7a9ca326962f04fc428da89bcf
こちらは棟板金の下塗りの前の研磨作業の様子です。

この研磨で表面に細かい傷をつけることで塗料の密着を高めます。
これば板金や塩ビ素材にする下地処理です。

1fcdb134f2f74c3dda7395a05aaa2a20
研磨が終わると板金部分の下塗りを行います。
この下塗り材は
さび止めの役目を果たします。

コロニアル屋根の下塗り材とは違い、赤い色がついているため
塗った後がはっきりわかります。


ここまで下塗りを経て上塗りの作業に移っていきます。
eb32f09d19ec1d084b40e32e4037308d
1fcdb134f2f74c3dda7395a05aaa2a20-1
ここまできたら完成もすぐです。

上塗りは2回塗装を行います。
8a8028f7cf0bb9b2152cc890f701f493-columns1
完成です


ここまで読んでいただきありがとうございます!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505