オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

前橋市にてセキスイU瓦の表面の塗装の剥がれのお問い合わせをいただきました


今回、ご紹介するのはU瓦と呼ばれる屋根材のお問い合わせに行った時のことです。

お問い合わせは
「屋根の表面の塗膜が剥がれてきているので見てほしい」とのことでした。
最初は経年劣化によるものだろうと考えていましたが現場にいくと屋根表面のツヤは残っているにもかかわらず
塗膜が剥がれてしまっている状態でした。


594761c8785ed9fa5c120af92936a7e1
↑一見つやがあり綺麗な屋根に見えますが・・・
40867e7f16ef2167d5825442b6ddef2a
↑屋根の表面の塗膜が剥がれているところや・・・
3c8ef1710bd337852b6063764817a816
ac177f70e955f3c114164917e604e753
大きく塗膜を傷めてしまっている部分がありました。
この屋根材はセキスイのU瓦と言って
塗装のお見積りの際には慎重になる屋根材です。

基本的にはこの瓦は塗装には不向きです。

理由としては
このU瓦はノンアスベスト(石綿不使用)という仕様のため、
塗装工事の一環である高圧洗浄の水圧に耐えられず破損してしまうことが挙げられます。
水圧だけでなく人が屋根に体重をかけただけでも割れてしまう事もあります。
だいたい2013年頃まで発売されていたものですので
10年前後で塗装をご検討されてはじめてこの屋根材の性質を知る方は少なくありません。

屋根塗装に不向きであればメンテナンスは何をしたらいいのかと言いますと
屋根の葺き替え工事(屋根を再施工する)が唯一のメンテナンス方法と言えます。

もしこちらの記事をご覧いただき
「うちの屋根に似ている・・大丈夫かしら」とお思いになられましたら
気兼ねなくご相談くださいませ。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505