オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市で雨樋からの雨漏りのお問い合わせを受けお見積りの様子をご紹介します


少し前のことになりますが雨樋からの雨漏りのお問い合わせをいただき、お見積りをした様子をご紹介します。

実は暑いこの季節になっても
今年の大雪の被害に気が付いていない方が非常に多いのです。

すこしおさらいのようになりますが
雪害での火災保険の申請の際の注意点として皆様に知っていただきたいのです!


現場は前橋市で今年の積雪を経験していましたのでもしかしたらご加入中の火災保険が使える可能性がありました。
早速現場に伺い現状を確認します。

まず雨樋の雨漏りの場所や歪み・雨樋の中に落ち葉が詰まっていないかを確認します
s-IMG_1907

雨樋の中を覗くと・・
s-IMG_1911

内部によごれの付着は確認できますが
とくに詰まっている様子はありませんでした。

雨樋の内部よりもきになる部分を発見しました。

雨樋のつなぎめです。
s-IMG_1908
以前の補修跡のテープが劣化し固定されていない状態でした。


雨樋はお水をスムーズに流れるようにするため勾配(傾斜)がついています。
この勾配がずれてしまうとお水の流れがわるくなり雨漏りの原因になります・・。

そして
雪の被害とわかるのが雨樋本体の変形です。

瓦をすべってながれおちた雪の塊が雨樋に当たり、変形させてしまうのです。
s-IMG_1910

この時の変形には特徴があり、
全体的に変形するのではなく部分的に変形するのです。

下から確認しにくいこともありますから

雨樋から水が垂れていたり、
いままできにしていなかったところからぽたぽた音がする場合には雨樋になにか問題があるかもしれません。

そんな時は街の屋根やさん群馬東毛店までご連絡ください!


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152