オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太田市鉄板屋根のサビによる腐食を防止するため塗装工事を行いました。


今回は太田市の鉄板屋根の塗装工事を行ったのでご紹介します。
鉄板屋根の建物で一番気になるのがサビの発生です。

紫外線や酸性雨の影響で屋根の表面の塗料の膜が薄くなったり剥がれてしまうと
鉄板屋根はサビが出てきます。

サビは放置をしてしまうと直らないどころかどんどん大きくなります。
そしてサビは鉄板屋根に穴をあけ、雨漏りの原因になりかねません。
メンテナンスが非常に大事なのです。

しかし鉄板屋根は片流れもしくは緩やかな勾配の屋根に使用されていることが多いため、
なかなか下から見上げて劣化に気付く、ということが多くありません。

そのため定期的な点検・メンテナンスがお家の躯体を長持ちさせるために必須な屋根材です。

今回ご紹介するW様のお家の屋根は部分的にサビが見られるものの大きな穴が無かったことから、
水圧に注意してお水洗いをしていきました。
20181024_181126_0023
高圧洗浄機のお水は水圧に注意をしないと屋根に穴をあけてしまうほどの威力がありますので取り扱いは要注意です。
ご家庭用のものであれば安全な水圧までしか設定できないものもありますが業務用は本当に気を付けなければいけません。

お水洗い後は乾燥をさせて塗装を行いました。

今回の塗装はサビ止めの効果のある塗料を2回塗装で仕上げました。
塗装1回目
塗装1回目
20181024_181126_0017
塗装2回目
今回のような鉄板の屋根に塗る塗料は何度も何度も塗装を塗り重ねていくと実ははがれやすくなります。
これを【限界塗膜(げんかいとまく】というのですが
素材に液体がしみ込むことのない鉄板は塗装をすればするほど膜を貼り、厚みが付くとぱらぱらと離れやすくなってしまうのです。
何度もご自分で塗装されている方からの問い合わせで「塗装がはがれたから塗り直したい」というお声は非常に多いもの、この限界塗膜が原因と考えられます。
なかなか知る機会の少ない塗装の知識ですから仕方ないこととおもいます。
だからこそ、「おや?」と思ったら街の屋根やさん群馬東毛店にご相談下さいね。

そして完成がこちらです

塗装 完成

このお色で塗装が出来るのは鉄板屋根ならではかもしれませんね。
白いお色が一番遮熱効果があるといわれていますので来年の夏は今まで以上に快適にお過ごしいただける事と思います。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152