オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

玉村町でパミール屋根のメンテナンス、カバー工法にて工事が完了しました


前回、ご紹介したパミールの屋根のメンテナンス方法についてご紹介します。
塗装ができない、というと語弊がありますが、塗装をするのに不向きなパミール屋根のメンテナンス方法は基本、
「屋根のカバー工法」です。

カバー工法とは既存の屋根の上から新しくガルバリウムの屋根材をかぶせていくやり方です。
この方法であればパミール屋根の塗装のときに困る「高圧洗浄」による屋根材の破損・塗膜の剥がれは防ぐことが出来ます。

屋根の上の作業になりますので屋根を傷めてしまうことはありますが
そうなったとしてもお水が室内に侵入しないよう、防水シートをしっかり張っていきます。
カバー工法
防水シートをはることで大風の時など、通常では考えられないような隙間からの雨水の室内への浸入を防ぐことが出来ます。

カバー
防水シートを張ったところから軒先を最初にガルバリウム鋼版の屋根を張っていきます。
軒先からはることで隙間なくきれいにはることができます。

屋根の平らな部分が施工が終わると棟板金を付けて完成です。
カバー工法
カバー
とてもキレイに仕上がりました。

このカバー工法に使用する屋根材には2つの種類があります。
断熱材があるものとないものです。

断熱材の入っている屋根材のほうが高価ではありますが、その名の通り断熱性に富んでいることに加え、雨音が気にならないという利点もありますので金額だけでなく効果についても考慮して検討する必要があります。

屋根のことでのお困りごとは町の屋根やさん群馬東毛店にお任せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152