オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市で施工したモニエル屋根塗装工事のこだわりの工事工程をご紹介!


屋根塗装の工程に関してご紹介します!

一言に「屋根を塗る」と言っても何をどの様に塗るかによって全く屋根表面の塗膜の耐久性が変わります。

今回は先日、前橋市で施工した屋根塗装を取り上げます。

まず、一番大切なのは、そう、洗浄です。


屋根塗装

旧塗膜や、コケ、土埃などの汚れを洗浄時に可能な限り洗い落とします。この洗浄がしっかりと行われていなければ、どんなに良い塗料を塗ってもすぐに剥離(はくり)を起こしてしまいます。土埃の上に塗料を塗ったら……簡単に想像がつきますね。

特に写真のモニエル瓦の場合は表面に「スラリー層」という着色されている層があります。

このスラリー層、塗料との密着が大変良くありません。もちろん、どの屋根も洗浄はとても大事ですが、モニエル瓦の場合はスラリー層を全て除去するため、より念入りな洗浄が必要になります。ご注意下さい!


洗浄の後は、下塗りになります。下塗り一回の業者さんもいらっしゃいますが、当社では特別な場合を除き、基本的には下塗りは二回行っております。下塗りは上塗りとの接着剤の役割を果たしますが、一回だけでは屋根材自体に吸収されてしまい、屋根表面に残りません。

それでは意味がありませんので、二回塗ることによってやっと下塗りとしての役割を果たせる状態になります。


屋根塗装
屋根塗装

下塗りを二回行い、下塗り剤の層を作ることによって上塗りを長持ちさせます。

写真のようにあめ色になるまで塗り込みます。


続いて、上塗りになります。

上塗りも二回行うことによって丈夫な塗膜を形成し長持ちさせます。


屋根塗装
屋根塗装
二回目になると外壁表面のツヤのムラもなくなりきれいに仕上がります。

当社では、屋根の塗装工事の工程は下塗り二回、上塗り二回の四回塗りが基本です。


お家の中でも特に自然環境が厳しく、雨や紫外線の影響を受け続ける屋根。

そんな屋根だからこそ、しっかりと安心のできる施工をお客様に提供し、安心してお家とともに過ごして頂ければと思います。

屋根の色褪せが気になり始めたら、早めのご検討をお勧めいたします。

何か気になることや、お屋根の心配事がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152