オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市で築30年の瓦屋根の現場調査にお伺いしました!


今回ご紹介するのは以前塗装をしてから約30年経過したとのことで、瓦屋根の状態とモルタル外壁の状態について調査にお伺いしてきました。
瓦や漆喰(しっくい)の状態もしっかりと見させていただきました。
s-1-1

遠目から確認をすると瓦が割れてしまっていたり、ズレてしまっている箇所はなさそうです。
棟の漆喰の状態も、割れが無く綺麗な状態のように見えます。

特に和瓦は、塗装の必要無いのでメンテナンスが不要で安心!と思っている方が多いです。

しかし地震の多い日本では、瓦の割れ・ズレが起きている可能性がありますので、定期的な点検はとても大切です。

近くからも調査をおこないました。

s-2-1

ここまで近づいて確認すると割れやずれなどに気付くことが出来ます。
棟の漆喰の状態も、割れが無く綺麗な状態でした。


続いて外壁です。
s-3-1


外壁表面の塗膜が剥離(めくれあがって)しています。

このままでは塗装をしてもすぐに剥がれてしまうので可能な限り塗膜をはがしていく必要があります。

s-4-1
↑塗膜が縮れてしまっています。
s-5

ネット(当サイトもそうですが)では、10年や15年という期間で塗り替え工事をすると良く書かれています。

もちろん築年数も一つの目安にもなりますが、やはり実際の状況によって塗り替え時期は異なります。

 

おやっと不思議に思うお家の劣化を発見した場合にはためらわずにお問合せ下さい。

ご相談・お見積は無料ですのでご安心下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152