オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

太田市古戸町で日本瓦屋根の葺きなおし工事を行いました。


太田市古戸町で雨漏りの工事を行いました。
今回お問い合わせいただいた方は、高齢のご夫婦です。
お問合せの内容は、「軒裏天井の貼り替え」です。
しかし、最終的な工事内容は、「瓦の葺きなおし」です。

この工事に至った経緯は、
軒裏天井の貼り替えをするために、調査をしていましたら、
お家の北側の1階の屋根に違和感を感じたのが始まりです。

瓦 さし棟
ちょうど、この真上に軒裏天井があるわけですが、
写真の中央部分、分かりますでしょうか?

隙間が空いていますね?
詳しく見てみて驚きましたが、屋根が沈んでいます!

築年数も40年以上と古いお家です。
台風や大雨、様々な気象現象を経験している筈です。
その中で強い雨が吹き込んだことにより、下地が脆くなってしまったのでしょう。

瓦 野地板
瓦を剥がした状態がこちらです。

瓦を乗せている野地板がふやけていますね。
実際、人が乗るのも危険な状態でした。
本当に、見つけて良かったです。

この上に新しく瓦を支える野地板をはっていきます。
そして、防水シートを貼ります。
瓦 防水シート
防水シートが貼り終えたら、

瓦を引掛ける桟(さん)を入れます。
この木に瓦を引掛ける訳です。

そして瓦を乗せると…
瓦 完了
このように綺麗に元通り!

今回はご夫婦と相談をし、工事をいたしました。
瓦も、元の瓦を再利用したので、比較的低予算で済みました。

もちろん、元の「軒裏天井の貼り替え」と比べたら、金額は大きいです。
しかし今後の、「安心できる生活」には代えられません。

このように、いつ何が起こるかわからないお家、
気になる事がありましたらお気軽にご相談ください。

西場

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505