オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

高崎市金属屋根のメンテナンスのため現場調査に行ってきました


今回金属屋根のお家がございましたので、少しご説明させていただきます!

今回お伺いしたお家は、「折半屋根」といわれる屋根でした。

あまり多く使用されてはいませんが、工場や事務所などで目にすることがあるのではないでしょうか?

金属屋根

みなさん、この屋根は金属だから一般の屋根に比べ、手入れの必要があまりなく、耐久性があるのだと思われておりませんか?

確かにその通りで、割れなどは見られることは滅多にございません。

ただ、こちらの屋根で注意していただきたいのが、「錆び」です。

金属 サビ

金属ですのでもちろん錆びてきてしまいます。特に、ボルトの部分は錆びが進行しやすく、進行するとその部分から穴が空き、雨漏りにつながってしまうのです。

施工方法も少し異なります。

下地処理をする事は同じですが、洗浄と研磨を行います。

また、下塗り材は強力な錆止めを施工する事で、金属の屋根を保護するのです。

そして、先程お話したボルトの部分には塗装後、

こちらのボルトキャップという物を取り付けます。

ボルトキャップ
錆の発生しやすいボルトからの雨などからのダメージから防ぐことができます。

また笠木の部分も注意が必要です。

間にあるコーキングが劣化していますと、その部分から水が浸入してしまいますので注意が必要です。

笠木

金属屋根のことでお気になることやご質問があれば
街の屋根やさん群馬東毛店までお問合せ下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

c8ef4ad2745fe811b709c168ef81b1ad

屋根の色あせや汚れが目立つとのお問合せをいただき、伊勢崎市山王町にてコロニアル屋根のお家の現場調査に行ってきました。それでは早速調査をしていきましょう。まず初めに、南面から調査をしました。

0

玉村町で屋根の調査に伺いました。

今回は屋根の調査のため、玉村町にいってきました!

調査するのは築25年の一戸建てで今回はじめての塗装ということです。

...........

image4-26-e1555141498886

多くのお客様が実際に塗装をする前段階で一番気にするところはどこでしょうか?お見積りの金額という方もいれば、業者選びに悩まれる方もいますが共通していえるのが色ではないでしょうか!使用する塗料メーカーによっては多くの色があり、どんな色にしよう?...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152