オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

外回りの補修に使ってはいけないコーキングの種類があります


外壁や屋根のちょっとした補修をするときに使用する「コーキング」

コーキングにも種類があるのをご存知でしょうか?
実は大きく分けて2種類のコーキングがあります。

本当にざっくりですが
・お家の中の水廻り用
・外部の補修用
があります。

お家の中の水まわりに使用するコーキングを
「シリコンコーキング」といいます。

外壁など外部に使用するコーキングを
「変成シリコンコーキング」といいます。

同じシリコンなのになにがちがうの?と思われるかと思いますが
大きな違いはコーキング上の密着性です。

シリコンコーキングの上に塗料は密着しません。
そのため、外部の補修工事の際にシリコンコーキングを使用するとすべて撤去をしなくてはいけないので
手間も費用もかかるのです。

せっかくお家を長持ちさせるために補修をしたのに
費用がさらにかかるなんてとてももったいないですよね。

またお施主様が配慮して変成シリコンコーキングを使用して補修を行っていても
設備屋さんが配管を固定する際に、シリコンコーキングを使用していた…なんてこともあります。

こまかなところですが
豆知識として覚えておきましょう。


また、コーキングにはもっと細かな種類があり、耐久年数も変わってきます。
とくに塗装工事後のコーキングはどんなものを使用したのか分からなくなってしまいますので
お見積の際にはどのくらいの耐久年数のコーキングを使用するのか、確認することをお勧めします。


コーキング
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505