オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

コーキングの「ブリード」ってなに?


以前、外部に使用してはいけないコーキングについてご紹介しました。
今回はその第二弾ということで
外壁に使いやすいけれど使ってはいけないコーキングについての知識を付けて行きましょう。

「ブリード」という言葉をご存じでしょうか?

ゴム製品でおこる現象なのですが、
経年劣化により製品の油分がしみだしてくる現象の事を指します。

コーキングもゴム製品の一つのため、「ブリード」するのです。
ブリードをするとコーキングを打った部分が薄く黒くなり、見た目が非常に悪くなります。
屋根など通常目につきにくい部分であれば気になりませんがコーキングは外壁などの目につく部分の方が
施工されていることが多いために「ブリード」はとても厄介なものです。
とくにヒビ割れ補修にコーキングが使用されることが多いので大問題です。



コーキング
どうしたら「ブリード」を防げるのかというと
「ノンブリード(ブリードしない)コーキング」を選ぶことです。

これはコーキングの商品名に明記されていますので
専門スタッフではなくても見分けることが容易にできます。

お客様ご自身で外壁を補修する際には
「ノンブリード」の変成シリコンを使用しましょう。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505