オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

桐生市相生町にて金属屋根の塗装工事を行いました。


桐生市相生町で金属屋根の塗装工事を行いました。

 

塗装前の屋根は全体的に色褪せが目立ち、各所塗膜の剥がれも確認できました。

10年ほど前に一度塗装をしているとの事でしたが、

今回の現場調査で塗膜の劣化が確認できたため再度塗装をすることになりました。

今回使用する材料は遮熱シリコン塗料です。

この塗料は「ハイグレードのシリコン塗料」という耐久年数10年から15年持つと言われ耐久性に優れ、

遮熱効果もあり今回のような金属の屋根にはとても向いている塗料になります。


image1-18

それではここから塗装の流れをご説明します。

まず塗装塗る前に下地処理とて研磨の作業を行います。

この作業を行うことによって、

今剥がれてしまっている塗料や浮いてしまっている塗料をしっかりと落とし、

下塗り材との密着性を良くする効果があります。

この作業を省いてしまうと屋根材と塗料の密着性が悪くなり

塗料のはがれの原因になります。

金属屋根に置いてこの研磨の作業が1番大事な作業になります。

image4-15

次の作業が錆止めの塗装です。

今回少しサビが出ていましたので下塗り材も兼ねてサビ止めを塗装しました。

サビが出ている場合は必ずサビ止めを塗ってから上塗り材を塗ってください。

サビ止めを塗らないと上塗り材のはがれにつながる可能性があります。

image3-16

次の工程は上塗りです.

上塗りでは塗膜の厚みが大事になりますので、
っかりと塗り残しや擦れがないよう気をつけながら塗装していきます。
塗膜が薄いと耐久性に直接関係いたしますのでしっかりとメーカーさんで決められた基準値で塗装していきます。
image5-2
image6
これで完成になります。
とてもきれいに仕上がりお客様にもご満足していただきました。
もし、今皆様の屋根がサビていたり、色あせていたり少しでもメンテナンスしようかなと考えている方はぜひ一度ごご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市中室田町J様 コロニアル屋根塗装工事

施工前 コロニアル屋根
施工後 コロニアル屋根
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
20年
建坪
33坪
保証
7年
工事費用
767,000円
施工事例

前橋市二ノ宮町 コロニアル屋根・カバールーフ交換工事

IMG_6709
IMG_3272
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
屋根塗装
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
建坪
27坪
保証
7年
工事費用
580,000円
施工事例

前橋市下細井町 コロニアル屋根塗装工事

IMG_7300
s20171218_171219_0007
工事内容
屋根塗装
使用素材
無機塗料
築年数
建坪
33坪
保証
工事費用
396,000円(屋根塗装のみ。足場洗浄含まず)

同じ地域の施工事例

施工事例

桐生市新里町M様 セメント瓦屋根遮熱フッ素塗装工事

DSCF0179
DSC00147
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
19年
建坪
22坪
保証
7年
工事費用
1,219,000円(全行程)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1-3

これから冬の時期に降る雪の対策として多くのお問合せをいただく、雪止め金具取付けについてご紹介します。




実は屋根塗装をする際に一緒におすすめすることの多い工事なので...........

1

藤岡市で金属屋根の塗装を行いました!金属屋根の劣化の特徴としては、

経年劣化などにより、塗装の効果が切れてくると、色あせが生じます。 色あせをそのままにしておくと、錆が生じ次第には全体に広がってしまい...........

鉄板屋根

先日、瓦棒の鉄板屋根塗装工事が終わりました渋川市の作業の様子をご紹介します。塗装前にお悩みだったのが屋根の表面の色褪せでした。鉄板の屋根は色褪せが始まるとサビの発生や腐食が進みますので色褪せを目安にメンテナンスをおこなう必要があります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら群馬東毛店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-32-1152