オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

前橋市にて築15年アパートのコロニアル屋根塗装の劣化調査!


前橋市総社町のアパートへ、コロニアル屋根の調査へお伺いしました。

コロニアルとは、セメントを主成分とした屋根材で、

一般住宅において広く使用されている屋根材です。


築15年ほどとのことで、全体的に見ると大きな傷みは見当たりませんでした。

全体的に色褪せが見られます。



前橋市 屋根 コロニアル
北面の様子です。
全体的に色褪せが見受けられます。



前橋市 屋根 コロニアル
南面の様子です。
色褪せが起こり、元のお色だったであろう黒がまばらに見えます。




高所カメラを使用し、近くで見てみると、いくつかの劣化が見られました。


コロニアル ひび
ところどころ、ひび割れが見られました。
以前補修を行った跡が見られます。



コロニアル ひび
屋根全体において、計10ヶ所ほどこのようなひびが見られました。



コロニアル 反り


た、一部の屋根材には、反りが見られました。

屋根材が降雨などにより水分を含んだ後に、太陽が射し、

含んだ水分の急激な蒸発を繰り返すことにより、屋根材の反りが起こります。

すなわち、

反りが見られるということ = 屋根材が水分を含む状態にある(撥水性が低下している) ということです



コロニアル コケ


また、屋根材の先端部には、コケが見られました。

(写真の一部黄色に見えるところです)

コケも発生の原因は、水分です。

上記反りと同様、屋根材の撥水性が低下していることが確認できます。





屋根塗装工事を施工する場合、おおよその工期は1週間~1週間半 (面積により変動します) ほどです。


①足場組み

屋根単体の塗装工事であっても、基本的には全面足場組みを行います。


②高圧洗浄 ※とっても重要です!

塗装(ペンキを塗る)前に水洗いをします。

現在屋根材についている砂ホコリやコケ、カビをしっかりと落とし、ペンキの密着性を高める作業です。

私たちは「下地処理」と呼ぶ作業ですが、

ここをしっかりやるか否かが塗料の耐久年数に大きく関わります。

いくら耐久年数の長い高級塗料を塗装しても、

下地処理がしっかりとなされていなければ意味がありません。


【乾燥のお日にちを作ります】


③下塗り(1回目)

屋根の塗装工事は、基本4回塗りの施工です。

まず下塗り1回目は「吸い込み止め」です。

高圧洗浄を行い、屋根材の素地が剥き出しになった屋根は、とてもよく水分を吸収します。

上塗り(色を付けるペンキ)の接着剤の役目を果たすのが下塗りですが、

すべて吸収されてしまうと役目を果たせません。

ですので、まずはこれ以上吸い込まない!ところまで屋根材に下塗りを染み込ませるのです。


④下塗り(2回目)

そして2回目の下塗りで、接着材を役割を果たす膜を形成します。


⑤上塗り(1回目)

ここでようやく色の付いたペンキを塗装していきます。


⑥上塗り(2回目)

最後の仕上げ!カスレなどがないようしっかり塗っていきます。


⑦足場解体
新築のように生まれ変わったお家のお披露目です。


しっかりと手順を踏まずに施工すると、本来の耐久年数よりも短くなります。


使用する塗料もそうですが、施工内容にも目を向けていただくことが重要です!


「うちの屋根もそろそろ時期なのかしら…?」

「何を目安に工事すれば良いんだろう…?」

という方、屋根修理のサインをご覧ください。

また、屋根の無料診断をご希望の方は、ぜひお気軽にお問合せください。



お問合せ~お引き渡しまでの流れはこちらをご覧ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高崎市中室田町J様 コロニアル屋根塗装工事

施工前 コロニアル屋根
施工後 コロニアル屋根
工事内容
屋根塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
20年
建坪
33坪
保証
7年
工事費用
767,000円
施工事例

前橋市二ノ宮町 コロニアル屋根・カバールーフ交換工事

IMG_6709
IMG_3272
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
屋根塗装
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
建坪
27坪
保証
7年
工事費用
580,000円
施工事例

前橋市下細井町 コロニアル屋根塗装工事

IMG_7300
s20171218_171219_0007
工事内容
屋根塗装
使用素材
無機塗料
築年数
建坪
33坪
保証
工事費用
396,000円(屋根塗装のみ。足場洗浄含まず)

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市二ノ宮町 コロニアル屋根・カバールーフ交換工事

IMG_6709
IMG_3272
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
屋根塗装
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
建坪
27坪
保証
7年
工事費用
580,000円
施工事例

前橋市下細井町 コロニアル屋根塗装工事

IMG_7300
s20171218_171219_0007
工事内容
屋根塗装
使用素材
無機塗料
築年数
建坪
33坪
保証
工事費用
396,000円(屋根塗装のみ。足場洗浄含まず)
施工事例

前橋市箱田町N様コロニアル屋根遮熱フッ素塗装工事

コロニアル屋根 施工前
コロニアル屋根 完了
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
足場
使用素材
遮熱フッ素塗料
築年数
不明
建坪
25坪
保証
7年
工事費用
1,300,000円(全行程)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

image1-18

桐生市相生町で金属屋根の塗装工事を行いました。

 

塗装前の屋根は全体的に色褪せが目立ち、各所塗膜の剥がれも確認できました。

10年ほど前に...........

1-3

これから冬の時期に降る雪の対策として多くのお問合せをいただく、雪止め金具取付けについてご紹介します。




実は屋根塗装をする際に一緒におすすめすることの多い工事なので...........

1

藤岡市で金属屋根の塗装を行いました!金属屋根の劣化の特徴としては、

経年劣化などにより、塗装の効果が切れてくると、色あせが生じます。 色あせをそのままにしておくと、錆が生じ次第には全体に広がってしまい...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505